LeD212-sample

S様オーダー 2015.02完成

SPECIFICATIONS
Body:OOO(OM)
Top:Solid Sitka Spruce
Side&Back:Solid Mahogany
Fingerboard:Rosewood
Volute : Diamond type
Bridge : Pyramid (Rosewood)
基本LeD212
変更点
ネック握り-サンプル有Guild持込
塗装-全体マッド仕上
Scale : 612mm 13Flet joint
ポジションマーク-アバロンドット
5・7*2・9・12*2・15・17

With Hard CASE

創めての13Fletジョイント612mm弦長で ボディーをOOOサイズで製作するため通常 の14Fletジョイントだとブリッジ位置が 鳴らない位置になるので13Fletジョイントにする。 違和感なく最高の出来具合です。
各部詳細

  • Top材はシトカスプルース単板。木目がまっすぐで間隔が狭く、白から淡い黄褐色。比較的硬質で歯切れ良いサウンドが特徴。 サイドバック材はマホガニー単板です。

  • ヘッド部にK.Countryロゴ、ネック裏のダイヤモンドボリュート。

  • ネックの仕込み最高です

  • ボディサイド、ネックサイドに巻かれたバインディングはローズウッドを使用。

  • エボニー削り出しのピラミッドブリッジ。

  • ボディエンド部

  • 底板と胴を固定する通称蛇腹をこのように反対向きにすることにより強度を保て軽量にする事が出来ます。
    製作者小林大作氏とK.CountryのWネーム

  • ネック握りの依頼に工房まで来て頂いたので,想いでの意味でネックヒールプレートにデザインマークを入れる。
    引渡時にオーナーさまのプレイスタイルに合わせナット調整と弦高調整をサドルで行い日本製のケースに入れ完成。
打合せ時のサンプル画像

  • 指板4枚裏黒檀ブリッジネック 2番指板 ローズブリッジに決定

  • ネックダイアモンドヴォリュート

  • ロゼッタ

  • トリム

  • バインディング

  • ネックヒールカバー/バックセンターストリップ

  • ピラミッドブリッジ
ページのトップへ戻る